newaリフト 乾燥肌

MENU

newaリフトは乾燥肌・敏感肌でも使える?

newaリフトは専用のジェルとともにたるみの引き締めを目的として使う美顔器。

 

つまり、乾燥肌を潤したり敏感肌を改善することはnewaリフトのそもそもの目的ではありません。

 

では、乾燥肌や敏感肌でnewaリフトを使うと本来の効果は感じられるでしょうか?逆にお肌にトラブルが起こったりしないでしょうか?

新生アップジェルになって、乾燥肌はむしろ保湿しやすく

newaリフトの専用ジェルは、発売後約1年経ってから現在の新生アップジェルにリニューアルしました。

 

以前のアップジェルには、特に保湿機能があるわけではありませんでしたが、口コミでは「ジェルで肌がふわふわになる」という効果を感じている方もいらっしゃいました。

 

このジェルが新生アップジェルにリニューアルされ、実は保湿力が上がったと感じている方もいます。

 

アップジェルはnewaリフトのケア後は洗い流すもので、そもそもの目的は「引き締め」であり保湿ではありません。なので、ケア後はいつもの化粧品で保湿ケアが必要になりますが、アップジェルそのものでも美肌効果が感じやすくなったのはうれしいことですね◎

新生アップジェルは敏感肌にも優しく

敏感肌の方には、newaリフトのジェルで肌荒れをしないかが気になるところでしたね。

 

口コミをチェックしていらっしゃる方は見たことがあるかもしれませんが、以前のジェルでは、敏感肌には合わないケースがありました。

 

 

リフトアップ(引き締め)効果は感じるけど、どうしてもジェルで肌が荒れてしまってnewaリフトの使用をあきらめました・・・


という方も見られたほどです。

 

ジェルが肌荒れを起こすので、せっかくのnewaリフトの引き締め効果も諦めざるを得ないのは悲しいことですよね。

 

この点、新生アップジェルはきちんと対応してくれていて、より肌に優しく、無香料、無着色で、以前のジェルより落としやすいのでケア後さっと落とすことでさらにお肌への負担を軽減できるようになりました

 

こういった消費者からの声をきちんと反映してくれるのはありがたいことですね♪

 

(ただし、ご自分の敏感な肌で本当に問題なく使えるかどうか、不安が残る場合は「体験イベント」で実際に自分の肌で体験してみることをおすすめします。メーカーのジェイメックも体験イベントの活用をおすすめしています)

新生newaリフトになってnewaリフト本体も肌に優しく

また、newaリフト本体も新生newaリフトとしてリニューアルされ、さらにお肌に優しい設計となりました。

 

具体的には、電極部の残存ニッケルを極力排除して金属アレルギーの可能性をさらに小さくしています。

 

その他、取り外ししづらいこともあったキャップをマグネット式にしたり、より高級感のあるデザインにしたりと、さらに使い勝手もよく魅力的な仕上がりになっています。

 

乾燥肌・敏感肌の方にもさらに使いやすくなった新生newaリフトと新生アップジェル、試してみる価値はありそうです♪

 

\体験イベント&お得な通販情報もこちらから/