newaリフト 効果

MENU

newa(ニューア)リフトのほうれい線解消効果がすごい!

ビューテリジェンスから通販が始まったnewa(ニューア)リフトは、たるみ専用の引き締め美顔器だけあってリフトアップ(引き締め)効果を感じる人がやはり多いです。

 

(管理人も効果感じました!管理人のnewaリフト使用ビフォーアフター画像はコチラ

 

 

上記のグラフは、newaリフト(ニューアリフト)のモニターの方が感じた効果の統計です。

 

「newa(ニューア)リフトによる変化を、顔のどの部分のたるみで感じたか?」
という質問に対して、フェイスラインと合わせてほうれい線に効果を感じたという人がとても多くなっていますね。

 

管理人も自分の顔で常々感じているのですが、芸能人の「劣化」が騒がれる時に出てくる写真を見ると、目の下や口元、あごの下など、要らないところにくぼみやふくらみがありますよね。こういうふくらみが引き締まると、フェイスラインが整ったり、ほうれい線が薄くなったりして、顔が全体的に小さくなります。

 

モニターの皆さんも、このような変化を感じていたのではないかなと思います。というのは、管理人もやはりNEWAリフト(ニューアリフト)でそこに効果を感じるんですね。詳しくは、管理人の体験レビューの画像で見ていただきたいのですが、顔全体のもたつきがすっきりすることで、フェイスラインがシャープな印象になったりほうれい線が薄くなったり、という効果として目に見えてくるという印象です。

 

また、新生newaリフトとしてnewaリフト本体が新商品にリニューアルし、「首のシワやたるみ」のケアが解禁になりました。

 

これにより、これから二重あごから首のたるみやシワの改善効果を感じる人も増えていくのではないかと思われます。

 

首元のたるみは年齢を感じさせるので、新生newaリフトでケアができるようになったのはありがたいですね♪

 

\新生newaリフトの通販&体験イベント情報もこちらから!/

 

ほうれい線に効果を感じやすいnewaリフトの使い方☆

newa(ニューア)リフトで、特にほうれい線対策をする場合は、頬全体に当てるようにします。
ほうれい線の上ばかり当ててもあまり効果が感じられないのでご注意!

 

ほうれい線は、線の部分だけが問題なのではなく、
頬全体がたるんで下がってくるから線になって見えるようになるんですよね。

 

なので、newa(ニューア)リフトを頬全体に当ててあげると、
さがった頬全体が引き締まるので、ほうれい線も薄くなっていくというわけなのです♪

 

ほうれい線タイプによって当て方を調節!

どんな当て方をするのが自分に一番良いのか分からないときは、こちらも参考に。

 

 

 

 

A、B、Cそれぞれ試してみて、自分の顔が一番理想的に見えるのはどの時かチェック。

それに合わせてnewa(ニューア)リフトを当てて、その方向に頬を上げるようにしましょう◎

 

 

newaリフト(ニューアリフト)で本当に効果が出るのか?
管理人は、しっかりとその効果が実感できました!

 

管理人の顔にどんな変化があったのか、ビフォーアフターを画像付きでご紹介中です。よろしければどうぞ♪

 

newaリフトのビフォーアフターご紹介中★