newaリフト 脂肪

MENU

newaリフトで脂肪を落とすことができるの?

ニューワリフトは肌の引き締めに特化したビューテリジェンスの美顔器。

 

高周波(サブマイクロ波)がたるんだ肌を引き締め、長期的には皮膚のコラーゲン再生を助けることで顔のたるみ・大きさやフェイスラインのゆるみが気になる方にも人気が高い美顔器です。

 

ここで気になるのが、「newaリフトで『引き締め』はできるらしいけど、脂肪は落とせるのか?」ということ。もしnewaリフトにたるみの引き締めだけでなく脂肪を落とす効果もあれば、太ってきてお肉のついた顔を小顔にすることも可能になるかもしれません。

 

そこでここでは、newaリフトに脂肪を落とす効果があるのかについて3つの視点(公式説明・newaリフトの仕組み(高周波の効果)・個人の口コミ&感想)から探ってみることにします。

公式説明では…『脂肪を落とせる』との記載なし!

まずはビューテリジェンスの公式情報をチェック。しかし、newaリフトで脂肪が落とせるか…ということについては公式HPには記載がありません。

 

newaリフトはあくまでも「サブマイクロ波で肌組織を引き締め、たるみを改善する」ということを目的とした美顔器なんですよね。

 

そのため「newaリフトで脂肪を落とすことができる」とはしていないようです。

newaリフトの仕組み『高周波』には脂肪を柔らかくする効果あり!

ニューアリフトが採用している『サブマイクロ波』という仕組みは『高周波』などとも呼ばれる、電気に近い作用を持つエネルギーのことです。

 

高周波は肌に当てると肌内部に熱を発生させ、組織を温めたり、引き締める効果があるとされています。

 

実は、この作用を利用した「高周波ダイエット」や「高周波部分痩せ」というものも存在するんですよ。

 

つまり、体の内部を温めることで脂肪を燃焼させ、ダイエット効果を得ようというもので、「切らない脂肪吸引」などと呼んでいるエステもあるようです。

 

newaリフトのサブマイクロ波はお肌の深部を50〜52度にまで温めますので、顔の脂肪を柔らかくしたり、燃焼しやすくする効果は期待できるのかもしれません。

 

しかし、エステなどで使われる機器と家庭用美顔器のニューアリフトではパワーそのものが違いますので、「家庭用美顔器であるnewaリフトで脂肪を落とすほどのパワーで施術できる」とは考えにくいです。

口コミではどう?newaリフトで脂肪が落とせた!という感想が見つかります

実は、公式に発表される情報では「脂肪が落とせる!」とはされていないnewaリフトですが、口コミを見てみると「脂肪が減った」という方は確かにいらっしゃるんです。

 

例えば、

 

「二重あごの脂肪が減って、痩せて見える。(48歳)」

 

という方もいれば、

 

「じんわり温かくて、脂肪がほぐれていく感じ。(43歳)」

 

と口コミしている方もいます。

 

また、個人の方のブログでは「数回使ったところ、顔の側面部分の脂肪がへこんだ」という感想を見つけることもできました。

 

この方は翌日にはもとの状態に戻ったそうなのですが念のため販売元のビューテリジェンスに問い合わせたところ、『newaリフトを使用することで顔痩せする可能性もある』という返答を得られたそうです。

 

そのため、脂肪を減らしたくない部分は避けて使用するのがおすすめということでした。

 

ここにきて、newaリフトで脂肪を落とすことができると言えそうな材料が出てきましたね。

 

エステやクリニックで使われる痩身機器の仕組みとして使われている『高周波』(サブマイクロ波)を採用したnewaリフトなので脂肪を落とす効果があっても不思議ではないんですね。

結論!公式説明にはないけれど…newaリフトには脂肪を落とす効果を感じる人も

3つの視点からnewaリフトの「脂肪を落とす効果」について調べてみましたが、結論としては「newaリフトは、人によっては脂肪を落とす効果を感じられることもある」と言うことができそうです。

 

ただし、newaリフトはそもそも脂肪を落とすことを目的として販売されている美顔器ではありません。そのため、必ず脂肪が落ちる!というわけではない点にご注意くださいね。

 

newaリフト使用の際は本来の目的・使用法に従って正しく使用しましょう♪

 

 

NEWAリフト使ってみました♪
顔のたるみだけでなく首のシワもケアできるようになったNEWAリフト。

 

その効果はどうだったのか?ビフォーアフターを画像でご紹介中です☆

 

NEWAリフトのビフォーアフターをチェック!